主要通貨チャート

FXをするためには、金融マーケットのあらゆるニュースに目を通さなければなりません。 些細なニュースでも、FXに大きな影響を与えかねないからです。 そこで今回は、FX取引をするならば、金融マーケットのここに注視、というものを紹介します。 まずは、主要通貨レートです。 これはどのようなニュースかというと、通貨ペアでどのような為替レートになっているかというものです。 通貨ペアというのは、「アメリカドルと円」とか「ユーロとアメリカドル」というような組み合わせです。 もちろん、通貨の数だけ組み合わせはありますので、組み合わせは無限と言っても過言ではありません。 しかし、実際は、世界の主要通貨のみの組み合わせを、ニュースでは紹介しています。 主に取り上げられる通貨は、どんなものがあるのでしょうか。 まず、アメリカドル、ユーロ、日本円といった、ハードカレンシーがあります。 ハードカレンシーというのは、基軸通貨ともいい、取引において特に中心となる通貨です。 それ以外にも、オーストラリアドルやニュージーランドドル、カナダドルやスイスフランがあります。 先進国だけでなく、南アフリカランドというような、途上国の通貨もあります。 途上国の通貨の場合は、特にFXにおいては注目です。 途上国の通貨をペアにしておくと、利ざやを多く稼げる可能性があるからです。 こういった通貨のレートは、刻々と変化しています。 株式と異なり、通貨の場合は、いつでも世界のどこかの国で取引が必ず行われているからです。